FRANCESINHA

タイトルは、 フランスズィーニャ と読みます!

今回はポルトガル第二の都市

PORTO  ポルトの郷土料理です。

1, フランスズィーニャ って

2, レシピ

3、乾燥

というような流れで書いています、 COMEÇA!!!

フランスズィーニャ

留学していた頃にポルトに行ってはこれを必ず食べていました。

留学時にポルトガル人の友達に「KOJI, Vamos comer francesinha!!」

と言われて、何をするのかも分からず、 「Sim, OK」と答えてついて行きました。

レストランで出された時に、スパイスの効いた香ばしいソースの香りがしてきて

見るからに「なにこれ絶対おいしいわこれ」と直感で思いました。

見ただけでは何があるかわかりませんが、真ん中を切って開いてみると、

お肉のオンパレードでした!!!

ステーキ、ベーコン、ハム、ソーセージ、サラミがパンにサンドイッチされて

チーズで隠され、それに少しピリッとするソースがかかっていて、

そのパンがソースを吸い込んで、チーズもトロトロに溶けて、

ポルトガルの料理ってこんなにうまいのか!!!!!

とその時感激しました!!!

そこで今日はFRANCESINHAを自宅で作ってみたいと思います。

一番難しいのは、ソース。ポルトガルには温めるだけでできる瓶詰めのソースも

ありましたが、日本にはありません。そこでyoutubeで検索すると あった!!!!

男性が一人で作っているのがあって、しかも材料もスーパーにありそうなもの!!!!よしニヤ

ずっと作りたかったものですが、今日やっと重い腰を揚げて作ります。

レシピ (receita)

材料は以下の通り

まずはソース

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

30gのマーガリン または バター

缶ビール 330ml 1本

お湯   330mil

トマト polpa 100g

クノール 牛 35g

ソース 小さじ 1

砂糖   小さじ 1

塩とピリピリ 適量

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

上から順番に入れる。 入れては混ぜる入れては混ぜるの繰り返し。

全ていれ終わったら、横に置いておくだけです。

本体の材料はこちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

卵 1つ 目玉焼き用

チーズ6枚

パン 2枚

ハム2

ソーセージ 2本

ビーフ 1枚

ベーコン 2枚

サラミ 4枚

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

これを

チーズ4枚

パン

ハム

チーズ

ソーセージ

ビーフ

チーズ

ベーコン

サラミ

ハム

パン

の順番(変更可)で倒れないように盛っていく笑

積み終わったら、上の4枚のチーズが軽く溶けるまでレンジでちん。

そこにソースをかけたら出来上がりです。

電子レンジでチンしたあとです。

そして熱々のグツグツ煮えるほど温めたソースをかけたら出来上がりです!!!!!

始めて一から作りました。

感想

思ったのがソースにコクがない笑 他の動画を見たりしてると

玉ねぎを炒めてワインを入れているので。。。ハハハハッ

次回はもっと凝って作ろうと思いますが、今回は満足です。

今回も本記事をご覧いただきありがとうございました。

下記にこのレシピ動画のリンクを貼っておりますので、よかったらご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=hQKTCkQxiUo

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする