ブラジルの夜行バス GOIÂNIA ⇆ SÃO PAULO ブラジル

Bom dia!!

今日は、どんな人がこんな記事に興味があるんだろうかと

思いながら書いています。

今から1年前にいたブラジル、ゴイアニアからサンパウロまで夜行バスで移動しました。

その時の体験談を書いていこうと思います。 需要ある!?!?!?笑

それでは、どうぞ!

ブラジルの夜行バス! ☆超快適☆!

①出発  ②途中  ③到着で書いていこうと思います!

出発点から目的地まで 11時間で約900kmです。

庁から庁のちょっと手前ぐらいですかね。かなりあります。

バスに関して、2階建バスで、

1階はVIP料金も高めでさらに12人ほどしか入れず、広々としてます。

2階は4列の20列程ですが、1つの座席が広い!そしてふかふか!

全ての席にUSBコネクターがあって充電可能、200mlの水が入ったカップがあって

中央部と後方に小さな冷蔵庫があってそこにたくさん入っていて取り放題です。

トイレは1階にあり、広くとてもいい匂いがしていました。

出発! 10月24日通り 24 de Outubro

さて出発です!出発に関しては、予約必須!

とはいえ、予約は、電話か現地となります。

ネット予約はないですけど、whatsappでの予約はありです。これ簡単笑

料金は 片道RS150 =  約3000円程度です。 やっす!!!!

そして夜17時ごろ出発です!

運転手がきて、 「VAMOS EMBORA!!!!」ってカッコよく言ってくれます。

「さあ、行こうか」笑 と、そしてバスの乗り込み出発!

安心のため、事前に予約して、出発の1時間前ぐらいに到着するのが1番安心かなと思います。

待合所はとても綺麗で清潔です。全て大理石でエアコンもよく効いていてちょっと寒いかな

と思うくらい。 でもシャワーを浴びることもできます。

受付の子も若くて可愛い子が対応してくれます。

到着したら、係の人が来て、荷物にタグをつけて預かってくれます。

ちなみに出発地はここです。

途中 12時間の超快適な 夜行バス。

詳しいルートは分かりませんが、こんな感じかな。

途中停車地などの連絡もなく出発し、30分程したら停車 「え?」と思ったら

お客さんが乗ってきて、「停車するんかーいwww!!」って思いました。

まあでも日本でもあるし、と思いながら、乗り込んだら再出発です!

それから、乗務員の方が座席確認に来るのですが、めちゃくちゃ元気!

名前を確認してくるので、寝ていても容赦なし、そしてゆっくりなので迷惑wと思ったけどね

あははっ。

それか終わり、速いスピードで、安定していたので高速かな(?) と思っていました。

そして、出発から2時間程してからまた停車しました。

午後8時ごろ 夕食の時間とのことでした。

そこで撮ったバスの唯一の写真です笑

ここで30分ほどの夕食です。レストラン、ショップ、トイレ、シャワーもあるかなり大きい

施設で、端から端まで見渡せる大きな施設でした。

そこで運転手も、ガイドさんも他の旅行者も食べる食べる!!

量り売りだったので、プレートにのせてみなさんガッツリ食べてましたね。

それで僕は乗り遅れるのが不安だったので、パッと食べて、歯を磨いて

バスの前で待っていましたが、結局休憩時間は50分ぐらいでしたね。やはり、、、笑

そして乗り込んでからはサンパウロまでノンストップでした。

到着 Brás em São Paulo

朝の5時ごろ到着しました。 到着はここです。

到着し降りた時、街は静かで、明るくなり始めた頃で、綺麗でしたけど、

逆に言えば、怖い感じもしていました。

そして、ここでは仮眠場所もあり、シャワー、トイレもあったけども、

1つ思ったのが近くに交通機関がないので、 UBERを呼ぶのがおすすめですね!

以上で、GOIANIAからSAO PAULOまでの夜行バス旅行は終わりです。

海外の夜行バスって不安に思っていましたが、実際は快適でしたね。

あとHPでよくよく調べましたが、かなり安心できるような会社で、

運転手も3人いたので、さらに安心しました。

それにしてもブラジル人て夕食食べてから朝まで誰もトイレ行かへんのヤナ〜。

体が大きいからタンクも大きいのかな〜なんちゃって。

ま た ね ちなみにこの旅行会社のリンクを貼っておくので見てね

簡単なポルトガル語で写真も多いのでわかりやすいと思います。

http://www.tresestrelas.com/Unidades

Chao chao

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする