脇屋友詞ってどんな人? 中華料理人?プロフィール・SNSや料理人への経緯、賞などある?、現在は何をしているのかを調べてみました

みなさんこんばんは!

中華料理好きのコウジです。近所の中華料理屋さんがあって月に2〜3度は行っています。

ラーメンばかり食べていて、いつも同じものを煮卵のトッピングで頼むのですが、

通いすぎて頼まなくてもついてくるようになりました笑

さて今回は、テレビで見かけた 中華料理人 脇屋友詞 さんを紹介したいと思います。

脇屋友詞 プロフィール

脇屋友詞公式ページより

1958年北海道札幌市生まれ。
’73年15歳で料理の道に入り、赤坂「山王飯店」、「東京ヒルトンホテル」、「キャピトル東急ホテル」等での修行を経て、’85年27歳で都内ホテルの料理長、’92年同ホテル総料理長になる。’96年、「トゥーランドット游仙境」代表取締役総料理長に就任、’97年、パン パシフィック ホテル横浜(現横浜ベイホテル東急)中国料理総料理長に就任。’98年、同ホテルにて皇太子ご夫妻のご夕食調理総責任者を拝命。

脇屋の料理は、上海料理の伝統を軸に旬の素材をふんだんに取り入れた身体に優しい中国料理。こだわりの器に美しく盛りつけた料理は、日本人らしい繊細さとつややかさが表現されていると国内外から高い評価を得ている。五味(甘味、苦味、酸味、塩味、うま味)の調和が取れたコース料理、確かな技術から生まれるオーソドックスな中国料理は幅広い層から支持されている。
※脇屋友詞公式ページより

既婚であり、2019年3月現在、中学一年生の男女の双子の父である。

SNSは?

脇屋さんの公式サイト、サイト内にリンクがありました。

公式ページ :https://www.wakiya.co.jp/

facebook : https://www.facebook.com/wakiya0320?sk=wall

instagarm:https://www.instagram.com/wakiya_ichiemi/

youtube:https://www.youtube.com/channel/UCD75qlKHtSMNHXT4H1yjZsw/featured

youtubeの概要のページにこんな言葉が

どんな料理にも秘密がある・・・。日本の中国料理界をリードする脇屋友詞がおいしい秘密をこっそり伝授します。これを観ればおうちチャイニーズがびっくりするほどグレードアップ!

かっこいい!

またこんな言葉も

”突出過ぎず、こりすぎない」というのが料理のモットー。”

またかっこいい!!!!

料理人への経緯

子供の頃、病気がちだった母親の代わりに台所に立ったのが、料理の道に入るきっかけとなった。

昔からやっていきたことを続けて、極めてスペシャリストになったのはかっこいいですね。

驚くべき事に、本場の中国での修行経験がない。

しかし、それ故に既成概念に囚われない発想で、独自の「ヌーベルシノワ」を確立し、「料理の歴史を10年早めた」と賛辞されている。脇屋自身は、「中国人の師匠は、自分に心を開いて味を教えてくれた。昆布帆立ナマコなど、中国と(郷里の)北海道は共通の食材も多い。中国の人に習い、日本人のフィルターを通すことによって、季節感が生まれ、新しい境地に至る」と語る。

(wikipedia)

賞など受賞している?

’08年厚生労働大臣表彰(厚生労働大臣)東京マイスター(東京都知事)受賞。
’10年厚生労働省による卓越した技能者(現代の名工)受賞、’12年農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」ブロンズ賞を受賞。

’13年料理人人生40周年を迎えた。

’14年秋の叙勲にて黄綬褒章を受章。

現在は何をしている?

最新のメディア出演予定は

9月28日にNHKのごごナマに出演さてます。

https://www.nhk.jp/p/gogonama/ts/6XRJZJ2KQ2/episode/te/XXG2RXQ96Y/

料理の写真

公式サイトにありましたが、とても美味しそうです。(^q^)

以上となります。

75歳と還暦をすぎてからの5つもの賞を受賞されております。

幼い頃に出会った料理を極め料理一筋で素晴らしい方だと思いました。

中華料理を極めたのにもかかわらず、中国へ行ったこともないという点にも

驚きました。 これからも数多くのご活躍を期待しております。

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする